ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
青年団でジェルキャンドルづくりに挑戦
2015年08月05日 (水) 22:00 | 編集
こんばんは、海波です。

今日は三隅青年団の活動に参加してきました。

今月22日(土)に開催される体験型イベント「すごいぞ!清風翁『天保の改革』にチャレンジ」に備え、各体験の試作会です。郷土の偉人「村田清風」が、藩の財政再建のために紙・蝋・米・塩の生産を奨励した「四白政策」にちなみ、いろんな体験学習を実施します。

私の担当は、蝋。

ネットで見て面白そうだなって思い材料を購入…はじめて「ジェルキャンドル」作りに挑戦。
s-IMG_8726.jpg

思ったより作り方は簡単でした。透明なキャンドルって、おしゃれで良い感じです!!

▼体験型イベント「すごいぞ!清風翁『天保の改革』にチャレンジ」

■日時 8月22 日(土)10時~15時
■場所 三隅公民館
■対象者 小学校3年生〜6年生(市外も参加可)
■募集人数 先着30人
■参加料 無料
※弁当、飲み物は各自持参
■申し込み・問い合わせ
「楫取素彦と妻・寿展」企画実行委員会事務局(長門市観光課)TEL:0837-23-1137
「HOPEⅡ~長門市若手アーティスト展~」スタート!
2015年08月01日 (土) 22:00 | 編集
こんばんは、海波です。

今日からルネッサながと文化情報ギャラリーで「HOPEⅡ~長門市若手アーティスト展~」がはじまりました!!
s-IMG_7335.jpg

s-IMG_6901.jpg

s-IMG_6890.jpg

s-IMG_6885.jpg

長門市出身のアーティスト8人が集うこの企画展…初日の今日は、私の文芸サークル「文武蘭」でも活躍されている中島綾美さんも在廊していました。私自身は、昨年も同じ彼女の絵を見たのですが、何度見ても引き込まれる素晴らしい作品です。新聞や文芸誌で、私の小説を多くの方に読んでいただけているのは、彼女が彩りを添えてくれるイラストによるところも大きいと思います。

今日はルネッサながとのアリーナで「世界スカウトジャンボリー長門市地域プログラム」の歓迎イベントが行われたこともあり、外国の方も多く来場されました。国が違っても伝わる、絵の力ですごいなあとあらためて思いました。

企画展は今月9日まで、時間は10時~18時です。初日の今日は20時まで行われています。
s-IMG_6889.jpg

入場は無料、ぜひぜひご来場ください!!
HOPE展のポスター掲示!
2015年07月15日 (水) 18:00 | 編集
こんにちは、海波です。

文武蘭の部室入口に「HOPEⅡ~長門市若手アーティスト展~」のポスターを貼ってみました!
s-11745462_627578684048640_6828409550134252140_n.jpg

文武蘭から、中島綾美さんが出展するこの企画展。

ポスターの中にも、しっかり「文武蘭」という言葉が刻まれています。
s-11745831_627578714048637_8109256656614083707_n.jpg

今日から道行く人にアピール開始です!!
HOPE展のポストカード飾っています
2015年07月08日 (水) 12:30 | 編集
こんにちは、海波です。

8月1日(土)から9日(日)まで、ルネッサながとで行われる「HOPEⅡ~長門市若手アーティスト展~」のポストカードをいただきました。
s-11665756_624940520979123_7323664305286459931_n.jpg

s-11666029_624940594312449_1422903753344443066_n.jpg

選ばれし8人のアーティストの中で、「文武蘭」所属のイラストレーター、中島綾美さんも出展します!地方紙「長門時事」で、私の連載小説を素敵なイラストで彩ってくれているお方です。

たくさんいただいた彼女のポストカードは、文武蘭の部室に飾っておきます。欲しい方はお早めに。
s-11212782_624940567645785_1898618068958892054_n.jpg

ちなみに次回の部室開放は、来週14日(火)を予定しています。
LOVE花火inバレンタイン!
2015年02月14日 (土) 22:00 | 編集
こんばんは、海波です。

2月14日はバレンタインデー!

長門市湯本温泉では、ハート型の花火が打ち上げられる恒例のイベント「LOVE花火inバレンタイン」が開催されました!ライトアップされた足湯、打ち上がるハート型の花火。そして、私たち出店者が作る長門市のご当地グルメたち。素敵な夜を過ごせること間違いなしのイベントです!
s-IMG_2110.jpg

s-IMG_2109.jpg

ということで、幸せそうな恋人たちを眺めながら、この日の私は「チームNGT」というグループの一員として出店してきました。出店メニューは、市民にはお馴染みの「ながとりめん」…地元産の鶏肉「長州どり」を使ったスープ&チャーシューでいただく、つけ麺風の鶏づくしラーメンです!
s-IMG_2108.jpg

s-IMG_2987.jpg

会場は、ずーっとラブソングも流れ、恋人たちで大賑わいでした。ずーっと彼女なんてものに縁がない私には、胸が痛すぎるこの雰囲気。精神的にガリガリ削られました(笑)今日は、1杯のながとりめんを、2人で分け合うカップルを散々見てきました。そして私はというと、先ほど片付けから帰宅し、1人でコンビニ弁当をつついているところ。

とりあえず良かったのは、見事に完売を達成できたところ。チョコレートが食べられなくなるくらい、カップルたちのお腹を満たしてあげられたのかなと。

来年は、私自身に幸せが訪れるよう祈ります…(´∀`;)
みすみっ子もちつき大会に参加してきました!
2015年02月13日 (金) 23:00 | 編集
こんばんは、海波です。

この日曜日、三隅公民館多目的ホール周辺にて「みすみっ子もちつき大会」が開催されました!
s-H26みすみっ子もちつき大会 開催案内【完成版】_01

主催は、清風キャラバンでお馴染みの「長門市三隅青年団」、私も所属する長門市唯一の青年団です。

大会チラシは、一応私のデザインで制作。イラストは、文武蘭所属のイラストレーター「ほたて」さんに描いていただいた「ながまる」です。覚えている方がどれだけいらっしゃるかは分かりませんが…先般の「俵山イチニチレストラン」においても、このタッチのながまるをメニューやパンフレットに起用しています。個人的に、非常に好みな絵柄です。

さて、この日は地元の農事組合法人「アグリ中央」さんのご協力のもと、スタッフ側として準備&運営に携わってきました。

まずは、青年団の方から手順の説明を受けて。
s-IMG_2629.jpg

約20人たちの子どもたちと、おもちをついて。
s-IMG_2850.jpg

切って、丸めて。
s-IMG_2765.jpg

最後はみんなで、きなこもち&あんこもちに舌鼓と。

私自身もそうですが、なかなか杵と臼でもちつきをやる機会ってないもの。

見よう見まねでついてみたり(写真右の迷彩が私)。
s-IMG_2717.jpg

かえしてみたり。
s-IMG_2707.jpg

思ったよりも大変な作業。子どもたちにとっても、貴重な経験になったのではないでしょうか。

綺麗に「ぱこーん!」ってつけたとき、最後におもちを頬張ったとき、みんな良い笑顔を見せてくれました。次は俺、次は私って、杵を取り合う場面も。喜んでもらえたなら、これまでがんばってきた甲斐があったというものです。

シンプルだけど、面白い。楽しいもちつき大会でした!\(^o^)/
「第弐回ナガトデナイト」レポート!
2015年02月11日 (水) 14:00 | 編集
こんにちは、海波です。

さて、昨年12月20日に開催された、長門市のクリスマスパーティー「第弐回ナガトデナイト」!
s-10480214_509054955901014_8842871417628818544_n.jpg

つい先日、実行委員会の方から当日の写真をいただきました。
s-IMG_2967.jpg

せっかくの機会なので、当日を思い出しつつ…

私が「田中トナカイ」ならぬ「タナカイ」として参加してきた報告を書き綴ります!(・∀・)


2014年12月20日(土)、午後3時17分。

JR美祢線の厚狭駅を出発した電車に乗る、0次会参加者たち。

今回は1車両を貸しきっての開催ということで、まずは参加者全員で飾り付けから。
s-IMG_2112.jpg

「若者たちのクリスマスパーティー」というコンセプトではあるのですが、一応「婚活的要素」も含んだ本イベント。クリスマスソングをBGMに、男女のトークタイムなんかも設けられました。

そして、長門市駅到着。メイン会場となる「大正館」へ向かいます。

ここで、電車組以外の方々とも合流。前回の倍近い、約90人の参加があったとのことです。

それでは、1次会スタート!実行委員長さんの軽快なトークでパーティーの幕が開きました。
s-IMG_2284.jpg

参加者のみなさんの頬が、若干赤くなってきた頃。

前回から続くメインイベント「ビジュアル的ベストカップル賞」の時間がやってきました。
s-IMG_2309.jpg

これは、男女の参加者が2人で、会場にいるプロのカメラマンに写真を撮影してもらいエントリーするというもの。最後に参加者同士の投票が行われ、ビジュアル的に一番「お似合いだ(´∀`*)」って思われた2人に豪華賞品が贈られます。

今回は、10万円分の旅行券に、あの有名な「杉乃井ホテル」のペア宿泊券に、その他多数の賞品が…!

そうして20時過ぎ。見事大賞に輝いた幸せそうなカップルへ、みんなで祝福の拍手を贈りながら。

実行委員長さんの一本締めで、長門市の夜が終わりました。
s-IMG_2414.jpg

この後、二次会、三次会と、長門の夜を堪能された方もいたとかいないとか。

また来年も、私は何らかのコスプレで会場に現れるでしょう。お楽しみに…\(^o^)/
クリスマスパーティー「ナガトデナイト」第2回開催決定!
2014年11月10日 (月) 23:00 | 編集
長門市に!今年もあのクリスマスパーティーが!

長門市の若者が企画した、若者が集うクリスマスパーティー「ナガトデナイト」第2回の開催が決まりましたー!!!
s-10480214_509054955901014_8842871417628818544_n.jpg

昨年行われた第1回、私はサンタクロースに扮して会場を盛り上げてきました。ただ実行委員も変わり、今年も「田中サンタ」が登場できるかは分かりません。…が、いずれにしても、私は当日参加します!もう申込も済ませました!(・∀・)

婚活イベントのようで、それほどヘビーなものでもありません。お洒落なカフェで楽しむクリスマス前の休日。同世代の方と飲んで、語って、それだけでも充実した夜になること間違いなしです。

昨年私は、市内外の多くのみなさんとここで出会いました。もちろん恋愛絡みでなく、ね。今こうして、私の投稿を読んでくださってる方の中にも、「そういえば海波くんと会ったのは、あのクリスマスパーティーの場だったなあ」って思ってらっしゃる方は結構な数いらっしゃるはずです。美祢に、光に、周南に。地元なのにはじめてお会いした方もいたっけな。
そんな「友人」との出会いも、もたらしてくれるイベントです(*´∀`)

さあ、みなさんもぜひ。

長門市で、一緒にパーティーを楽しみませんか?\(^o^)/

▼詳細、申込方法
開催日:平成26年12月20日(土)
会場:大正館(長門市駅から徒歩8分)
会費:男性5,000円、女性4,000円
参加条件:20歳以上
申込〆切:平成26年12月10日(水)
申込方法:下記のアドレスに、①名前、②住所、③電話番号、④メールアドレス、⑤当日の交通手段を記入してメール送付 ※美祢線に乗車して来られる方は、特典があるようです!
連絡先アドレス:christmasparty.nagato@gmail.com
(担当:久保さん)

▼下記の記事にて、昨年のクリスマスパーティーの様子を公開しています。イベントの雰囲気等を事前に確認したい!という方は、こちらからご覧ください!↓↓↓

「X'mas Party NAGATO de night!」が開催されました!(2013.12.21)
「第39回清風キャラバン」レポート!
2014年09月30日 (火) 23:00 | 編集
こんばんは、海波です。

9月13日(土)~14日(日)の2日間、私は「第39回清風キャラバン」に参加してきました!(・∀・)

▼当日のしおり(イラストは文武蘭のメンバーでもある「ほたて」さんが作成)
s-shiori0930.jpg

こちらは、長門市三隅出身の藩士「村田清風(むらたせいふう)」先生が、幼少時代に三隅から萩明倫館(現在の萩市立明倫小学校)までを歩いて通っていたという逸話をモチーフとした、ハイキング的なイベントです。2日間をかけて、約25kmの道のりをみんなで歩きます。

今年は、前回開催された平成24年度(25年度は雨天中止)と同じルート。昨年度、私が執筆した作品「霧中のキャラバン」の舞台をそのままなぞる形となりました。ただ、そのときはゲリラ豪雨のため萩市玉江駅で無念の中断。いざ、リベンジへ…!

――1日目、午前11時。

開会式の会場であり、スタート地点でもある村田清風記念館(長門市三隅下)では、参加者と一緒に歩く公式キャラクター「清風くん」がお出迎え。やる気の表情を見せてくれていました。
s-IMG_0300.jpg

そして、開会式。
今年の参加者は全部で約20人程度、ただ途中参加者が多く、ここではわずかに9人。
s-IMG_0305.jpg

11時55分、いざ出発!
清風くんを先頭としたキャラバン隊は、三隅の道を歩いていきます。
s-IMG_0329.jpg

13時過ぎ、三隅八幡宮に到着。ここで残りのメンバーと合流しました。

旅の安全祈願を!
s-IMG_0395.jpg

青空のもと、まだまだ歩き続けます。
s-IMG_0432.jpg

15時過ぎ、1日めの目的地である「宗頭文化センター」に到着。

まだまだ参加者の顔には「余裕」の2文字が見て取れます。さすがは元気盛りの小学生。
s-IMG_0535.jpg

野外炊事場へ向かい、夕食作りへ。

まずはかまどで火を起こし、ご飯を炊きます。
s-IMG_0602.jpg

続いて野菜や鶏肉の下ごしらえを済ませ、大鍋で煮込んでいきます。
s-IMG_0610.jpg

そしてできあがるのは、野外炊事の大定番カレーライス!!!
s-IMG_0638.jpg

事前にスタッフのみなさんが用意されたフルーツヨーグルトを添えて、いただきます!
s-IMG_0675_20141001000322d1c.jpg

この「おこげ」がまた美味しいのです。若干足が重たくなってきてはいるものの、いくらかは体力回復!

その後は隣接する体育館にて、明日掲げながら歩く「班旗」の制作や、清風先生にまつわるクイズ大会等、レクリエーション活動が行われました。まだまだ参加者のみなさんは元気です。

これにて1日目終了。23時には夢の中へ…。

▼1日目のルート
s-20140913.jpg

――早朝5時、起床。

今日も空は良い調子、清風キャラバン2日目が幕を開けます。

6時には参加者も続々と現れ、センター前にてラジオ体操。
s-IMG_0887.jpg

その後は朝食。ご飯にお味噌汁、スクランブルエッグで元気をチャージ。
s-IMG_0899.jpg

――午前8時。

キャラバン隊、再出発。
s-IMG_0993.jpg

国道191号線を、東へ東へ進んでいきます。長門市と萩市を分かつ「鎖峠(くさりとうげ)」、いきなりの上り坂に、参加者のやんちゃさもだんだんと影を潜めていきます。それでも一歩、また一歩、進み続けます。
s-IMG_0991.jpg

鎖峠の頂上からは、脇に続く旧道へ。国指定の文化財である三見橋(めがね橋)も歩きました。
s-IMG_1090.jpg

11時40分、昼食場所である萩市三見公民館に到着。

メニューはおにぎりとすまし汁。普段なら何でもない昼食も、今はものすごく美味しく感じます。
s-IMG_1148.jpg

そして午後、細い細い山道を抜けると、波の音が聞こえてきます。

こちらは青長谷(あおばせ)と呼ばれる地区です。潮風を浴びながら、ただただ歩いていきます。
s-IMG_1181.jpg

すると、山と海しかなかった景色が、だんだんと住宅街に姿を変え…

15時、前回中断を決定した「玉江駅」に到着。ここが最後の休憩ポイント。
s-IMG_1204.jpg

気を抜けば倒れてしまいそうな、熱気の中。

2日分の疲労がたまった体を、みんな必死の表情で支え。ラストスパートです!
s-IMG_1219.jpg

――そうして、15時30分。


ようやく最終目的地である、萩城跡に着くことができました!!!


私自身、はじめてのキャラバンが平成24年度でしたので…「全行程を歩ききった」キャラバンは、今回がはじめてでした。

いつか「霧中のキャラバン」のあとがきでも書いたように、「ゲリラ豪雨で中断」というのもある意味思い出深いものではあるのですが…達成感で言えば、やはり今回の方が勝るでしょう!辛くも楽しい2日間でした。

その後は閉会式を行うため、バスで三隅公民館へ。

私を含め、多くの参加者が眠りについていたように思います。ただその寝顔は、きっと「満足」な表情だったことでしょう。

締めは閉会式の一場面から。ばんざーい!!!
s-IMG_1242.jpg

▼2日目のルート
s-20140914.jpg

それでは最後に。

参加者のみなさん、そして主催である三隅青年団&ボランティアスタッフのみなさん、また裏で支えておられた多くの方に感謝を。ありがとうございました!2日間、本当にお疲れさまでした!!!\(^o^)/
ながとFROGsも参戦!「第8回全国やきとリンピックin長門」レポート!
2014年09月01日 (月) 18:00 | 編集
8月30日(土)・31日(日)は、長門市仙崎の青海島シーサイドスクエアにて、

「第8回全国やきとリンピックin長門」が開催されました!!!(・∀・)
s-IMG_0062.jpg

写真の撮影時は、まだ始まって間もない頃なのですが…かつて、これほどまでに長門に人が集まったことがあるだろうかと思うほどの盛り上がりを見せていました!
s-IMG_0064.jpg

全国から集った「ご当地焼き鳥」のブースには、どこもかしこも大行列!
s-IMG_0069.jpg

s-IMG_0072.jpg

午前11時から販売開始ということだったのですが、それ以前から並ばれる方もいたそうな。焼き鳥の「力」を、あらためて実感しましたね!(*´∀`)

さてさて、今日はその中から。新たな鶏肉料理を生み出し、長門市自慢のブランド「長州どり」の可能性を広げようと奮闘する「ながとFROGs」のブースをご紹介!前回の記事で書かせていただいたとおり、私の次回作のモチーフとなる若き団体です!\(^o^)/
s-IMG_0090.jpg

このたび、FROGsが出店したメニューは「手羽元のトマト煮 ながと風(350円)」、「長州どりのジューシーグリル(350円)」、「しそジュース(250円)」の3品。
s-IMG_0085.jpg

どれも見たことのないものばかり、お洒落な看板が目に留まります。…ということで、全部購入。950円也。

まずは「手羽元のトマト煮 ながと風」から。
s-IMG_0095.jpg

焼き鳥が主流な街であることもあり、普段はあまり見ない骨付きの鶏肉。ちょっぴり食べづらそうだなーと思うのと同時に、箸でつかんだ鶏肉がほろりと簡単に骨から外れましたΣ(゚Д゚*)どんな工夫が施されているのかは分かりませんが、この柔らかさは芸術的。そしてスープに溶け込んだ夏野菜の風味と、トッピングの「ゆずきち」の酸味が織りなす、新たな形の鶏肉料理でした!

続いて「長州どりのジューシーグリル」。
s-IMG_0097.jpg

こちらは分厚い見慣れたもも肉。香ばしいかおりを漂わせながら、目の前で炭火で焼かれるこちらのメニュー。外側はパリっとした口触り、そして中から溢れ出る肉汁。トマト煮と比べるとこってりした料理ではありますが、マスタードソースで爽やかにいただくことができました!

締めは「しそジュース」。
s-IMG_0092.jpg

地元民でもあまり馴染みはないのですが、長門産の「ちりめん紫蘇」が使われた特製の飲み物。紫蘇の香りと酸味が口の中いっぱいに広がり、さっぱりと飲める夏にぴったりのジュースでした!

「ながとFROGs」が生み出す新たな長門の味!ごちそうさまでしたー!(・∀・)
s-IMG_0098.jpg
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。