ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熱い緑茶が飲みたくなる季節ですね
2012年08月21日 (火) 21:53 | 編集
こんばんは。

「ついに暑さで頭がやられたか」とお思いのみなさん。

今ついたため息を吸い込んでください、私は至って健康です。

「はいっ、元気です!」と朝の会で教室中に声を響かせるほど健康です。
…どうも、小学生ネタが多いですね。深川っ子にスポットを当てた小説を書いてるからかな。

冷たい麦茶で喉を潤す毎日に、食事は素麺orざるそばor冷やし中華が絶賛勢力拡大中。

私は冷房があまり好きではないため、キンキンに部屋を冷やすことはまずないのですが、
それでも冷たいものばかりを口にする毎日を送っていると…


なぜか無性に、ホットなものが恋しくなるというね。


そして気が付けば、いつもお昼は急須から注ぐ緑茶をいただくようになりまして。

これが本当に美味しいのです。
うっすらと汗はかいてしまいますが、それもまた心地よいというか。

他には、辛いものが恋しくなることも。

個人的な趣味で言いますと…石焼ビビンバなんて最高ですね。
器に押し付けておこげを作りつつ、熱さと辛さを舌全体で感じながら味わうと。

暑いからこそ、熱いものを口にする。

どんな因果関係があるかは分かりませんが(そもそもただの気の持ちようなのかもしれませんが)…そんな生活を続けていると、なんとなく暑さにも強くなった気が。

まあ、お腹を壊すことがなくなっただけでも十分なんですけどね。

さて。8月も、気が付けばラスト10日を切りました。
…そろそろ、〆切の足音が聞こえてくる頃ですね(笑)

ホットな緑茶で気合を入れて、執筆がんばっていきますかね!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。