ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第37回清風キャラバン!レポートpart1~キャラバン隊の旅立ち~
2012年07月17日 (火) 22:27 | 編集
こんばんは。

さて、先日の予告通り…7/15(日)・16(月)と2日間、三隅~萩間を歩くイベント「清風キャラバン」に参加してきましたので、その模様をお送りしていきたいと思います!

まずは、12時頃の開会式。

場所はもちろん、村田清風記念館。
三隅の沢江(海鮮村「北長門」の近く)にある、清風の旧宅に隣接する建物です。

「えいえいおーっ!」のかけ声とともに、2日にわたる戦い…波瀾万丈なキャラバン物語の幕が開きました。

参加した小学生は50人以上、保護者を含め一般の方の参加もありました。

ss-CIMG1203.jpg

三隅の街並みや田園風景を眺めつつ、県道を歩き進めていきます。

そういえば、お気づきになりましたか?

写真の右側に映る、謎の巨大3頭身に…。

ss-CIMG1206.jpg

…なーんて、怪しいものではございません。

清風キャラバンのマスコット(?)、「清風くん」です。

中に人なんていませんよ、清風くんは清風くんなのです(笑)

ss-CIMG1211.jpg

そして上中小野の消防機庫や、三隅八幡宮等々…
数々の休憩スポットで水分補給を行いながら、村田清風にまつわるクイズ大会なんてのも行われました。

前日まで雨天の不安はあったものの、この日は朝から日差しが眩しく、子どもたちの体調がとても心配されるような気候となりました。ただ、休憩中は弱音を吐きながらも、クイズで正解した途端に目を輝かせ喜ぶ姿に、私たちもいっぱい元気を与えてもらいました。

(写真は三隅八幡宮にて)

ss-CIMG1210.jpg

そうして、歩くこと3時間弱(休憩含む)。

16:00、ついに初日の目的地である宗頭文化センターに到着しました。

ss-CIMG1215.jpg

ただ、この「宗頭(むねとう)」はまだ三隅の中なのです。
三隅と萩を結ぶ「鎖峠(くさりとうげ)」という山のふもとにある地区なのです。

もう一度言います、鎖峠という山のふもとに…

これがどういうことか、勘の良くない方もお分かりでしょう?


「戦いは、まだ始まったばかりだったのか…」


そう、翌日に訪れる試練を目の当たりにしながらも…


しながらも……


……………………。


…実際は、空腹でそれどころじゃない私たち。


次回はレポートpart2。

「野外炊事&眠れない夜」編をお送りします!(・∀・)

お楽しみに。


▼レポートpart2~野外炊事&眠れない夜~

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。