ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
vol.1~2012春号~紹介
2012年07月11日 (水) 23:09 | 編集
こんばんは。

ちょっぴりお待たせしてしまいましたが、
vol.1~2012年春号~の掲載作品の紹介を。

今回は4作品が投稿されました。
掲載順に作品を並べ、一言ずつ添えて紹介していきます。

★もう一人の深川っ子(1)/望月光希

小説:8ページ(次号へ続く)

仕事に追われる日々を過ごす主人公は、無邪気な深川っ子に惹かれ…
赤崎山周辺を舞台に描く、ちょっぴりミステリアスな日常系物語。

★海姫よ、どこへ/吹野等

小説:3ページ(完結)

家族で訪れた浜辺で、主人公は昔のある「約束」を果たそうとして…
只の浜をイメージして描かれた、哀愁漂うファンタジー色の物語。

★真夜中の白昼夢/空虚竜哭

小説:7ページ(完結)

赤崎祭りに出かけた少年は、落としたキーホルダーを探すうちに…
祭りで賑わう赤崎山を舞台に描く、不思議な一夜の物語。

★ふるさと/マグネシウム・リン

小説:10ページ(完結)

東京で「社会人」に疲れきっていたヒカルは、一枚の写真を見つけ…
マグさんだからこそ描ける、「外から見た長門」がテーマの物語。


今回は10部程度しか作成しておりませんので、
近日中に、ネット上で公開しようかなと考えております。

いわゆる「電子書籍」というやつですね。

また、詳細が決まり次第お知らせします。


次号は「vol.2~2012年夏号~」、9月末発行予定です!

乞うご期待!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。