ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「長門時事」で小説連載開始!
2015年05月15日 (金) 21:00 | 編集
夢叶い、ついに新聞連載へ!

本日5月15日から、毎週金曜日に長門市で発行される地方紙「長門時事」で小説を連載させていただくことになりました!!!
s-IMG_2730.jpg

連載1作目は「僕らは桜の木の下で」、深川川河川敷の桜をテーマに選んだ青春ストーリーです。
s-IMG_2731.jpg

今後は概ね10数回、約3ヶ月で1つの作品を終えるペースで、長門市を舞台にしたオリジナル小説を描いていけたらなって思っています。大変だけどもそれが楽しい、〆切に追われる日々が始まりますね。

そして、読者のみなさんを作品の世界に引き込んでくれるカットイラスト。こちらは私の文芸サークル「文武蘭(もんぶらん)」所属のイラストレーター、中島綾美さんが担当されます。
s-IMG_2732.jpg

これまでのながと密着型文芸誌の中で、最も多くの小説を書いてきた私、海波かなたと、最も多くのイラストを描いてきた中島綾美さん。文武蘭の2人で作り上げていく「ながと」の世界を、どうぞご覧ください!
s-IMG_2733.jpg

ちなみに、今回の連載に関してはノーギャラです。

私は、地域のために筆をとるボランティア作家ですから!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。