ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンク追加【山口県長門市公式サイト】
2012年02月03日 (金) 22:16 | 編集
こんばんは、もっちーです。

何かネタはないかしらと、
長門市の公式HP上をうろちょろしてた今日のもっちー。

すると「リンク設定はご自由に」的なニュアンスの文章を発見。

早速、リンクを追加してみました。

山口県長門市公式サイト

ネットでの長門市巡りをよくもっちーは行うのですが、
そこで、ちょっぴり気になることがあります。

長門市関連のブログでは「金子みすヾ」に「青海島」に「温泉」といった…
決まりきった観光スポットばかりが紹介されているような気がするのです。

たしかに、いろんな方の声は必要で、
その数が観光客への大きなアピールになることは間違いありません。

ただ、「文武蘭」の基本理念としましては、
地元の人にも十二分に楽しんでもらえる企画や作品を生み出すことにあるのです。

とりあえず簡単に説明すると。

「文武蘭」はあくまでも他人とは違った方向へ…
『新しい長門』を追求していきたいということ。

そのために…あえて、辞書を引けば出てくるような「長門市」は紹介しないということ。

そんなわけで、長門の自然・文化・歴史等は、
ぜひともリンク先の長門市公式サイトでご覧下さい。

…いやいや、丸投げだなんて言わないでください(笑)

なかなか気軽に訪れることができないような名所まで紹介されてまして、
非常に「いいな」って思ったために、お勧めしているだけですからね。

これは観光?広報?どこの方が作成されているんでしょうね?

そういった知識は全然持ってませんが…
とにかく、文武蘭も長門アピールでは負けないようにがんばっていきます。

訪問者数で勝負ですね!
…なんて、現時点で約8400倍(168万vs200)もの差があるのですが(笑)

そんなどうでもいい宣戦布告はさておき。

みんながみんな、いろんな方法で長門市を盛り上げる…これが一番の形なんでしょうね★

もっちーでした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。