ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大成功!「俵山イチニチレストラン」出店!!!
2014年11月25日 (火) 21:00 | 編集
先週末は「俵山イチニチレストラン」!(・∀・)

長門市俵山の温泉街が大きなレストランに。22日の前夜祭、そしてメインの本日と、私は「文武蘭withながとFROGs」の店長として参加してきました!

▼前夜祭は「白猿の湯」前
s-IMG_1896.jpg

▼メインの23日は「町の湯」横の広場
s-IMG_1937.jpg

s-IMG_1910.jpg

s-IMG_1945.jpg

青年団をはじめ、他団体で同じような経験はあるとはいえ、全責任を背負って臨む出店ははじめてです。案の定、多数のトラブルに見舞われてしまいましたが…どうにかこうにか、スタッフ全員の力でカバーしあってがんばってきました。

メインの品は、三隅湯免の名産「ハーブソルト」をベースに味付けを施した「長州どりのからあげ&フライドポテト」、そして市内の喫茶店「Y's cafe」の豆を使用した「スイートブレンドコーヒー」をはじめ、紅茶やジュース等のカフェメニューも提供しました。

▼出店メニュー
s-IMG_1873.jpg

▼この日のために用意した「ホットショーケース」が大活躍!
s-IMG_1868.jpg

そして気になる2日間の売り上げは…

「からあげ&フライドポテト」が300食オーバー!

コーヒーをはじめとする飲み物も計120杯と!

なんとなんと、休む暇もないほどの大盛況でした!!!(・∀・)

▼23日のお昼時は行列まで!
s-IMG_1930.jpg

前夜祭はそうでもなかったのですが…23日は「整理券」での対応を強いられました。調理が追いつかず、最大で30分くらいお客さんをお待たせしてしまったように思います。常に最悪の事態(=閑古鳥が鳴いている状態)を想定して動いていた私としては、嬉しい誤算というものでした。

初日は22時にお店をたたみ、後片付け等を済ませると午前2時前。そして翌朝は6時起きで、8時前には会場準備。そこから夕方まで立ちっぱなしと…本当に、とんでもないハードスケジュールでした。キツいとか苦しいではなく「危ない」と思うほどの疲労感。約1ヶ月間の準備等から開放されて、気が緩んでいるのかもしれません。

店頭に飾るポップや、パンフレットも含め。何から何まで自分たちで作り上げてきた今日のお店。たしかに不安はありましたが、今となっては良い思い出。たくさんの人に受け入れていただけたことが、本当に嬉しいです。

2日間で出会えたすべての方に、伝えたい言葉はただひとつ。

ありがとうございました!!!(´∀`*)

***

今日はまだ終わりません!

当記事をご覧いただいたみなさまに、特典小説のプレゼント!

イベント当日、スタッフとしても奮闘していたマグネシウム・リン氏の新作「アシンメトリー」の第1章を公開!

アシンメトリー第1章(マグネシウム・リン著)

上記リンクから、PDF版の電子書籍(10ページ)をお読みいただけます。

今回は、長門市のお祭りには欠かせない「和太鼓」をテーマにした青春系の物語。

本業である「ながと密着型文芸作品」の雰囲気を、味わっていただけたら幸いです。

さて次回、第2章は12月末公開予定です!乞うご期待!!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。