ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「第39回清風キャラバン」レポート!
2014年09月30日 (火) 23:00 | 編集
こんばんは、海波です。

9月13日(土)~14日(日)の2日間、私は「第39回清風キャラバン」に参加してきました!(・∀・)

▼当日のしおり(イラストは文武蘭のメンバーでもある「ほたて」さんが作成)
s-shiori0930.jpg

こちらは、長門市三隅出身の藩士「村田清風(むらたせいふう)」先生が、幼少時代に三隅から萩明倫館(現在の萩市立明倫小学校)までを歩いて通っていたという逸話をモチーフとした、ハイキング的なイベントです。2日間をかけて、約25kmの道のりをみんなで歩きます。

今年は、前回開催された平成24年度(25年度は雨天中止)と同じルート。昨年度、私が執筆した作品「霧中のキャラバン」の舞台をそのままなぞる形となりました。ただ、そのときはゲリラ豪雨のため萩市玉江駅で無念の中断。いざ、リベンジへ…!

――1日目、午前11時。

開会式の会場であり、スタート地点でもある村田清風記念館(長門市三隅下)では、参加者と一緒に歩く公式キャラクター「清風くん」がお出迎え。やる気の表情を見せてくれていました。
s-IMG_0300.jpg

そして、開会式。
今年の参加者は全部で約20人程度、ただ途中参加者が多く、ここではわずかに9人。
s-IMG_0305.jpg

11時55分、いざ出発!
清風くんを先頭としたキャラバン隊は、三隅の道を歩いていきます。
s-IMG_0329.jpg

13時過ぎ、三隅八幡宮に到着。ここで残りのメンバーと合流しました。

旅の安全祈願を!
s-IMG_0395.jpg

青空のもと、まだまだ歩き続けます。
s-IMG_0432.jpg

15時過ぎ、1日めの目的地である「宗頭文化センター」に到着。

まだまだ参加者の顔には「余裕」の2文字が見て取れます。さすがは元気盛りの小学生。
s-IMG_0535.jpg

野外炊事場へ向かい、夕食作りへ。

まずはかまどで火を起こし、ご飯を炊きます。
s-IMG_0602.jpg

続いて野菜や鶏肉の下ごしらえを済ませ、大鍋で煮込んでいきます。
s-IMG_0610.jpg

そしてできあがるのは、野外炊事の大定番カレーライス!!!
s-IMG_0638.jpg

事前にスタッフのみなさんが用意されたフルーツヨーグルトを添えて、いただきます!
s-IMG_0675_20141001000322d1c.jpg

この「おこげ」がまた美味しいのです。若干足が重たくなってきてはいるものの、いくらかは体力回復!

その後は隣接する体育館にて、明日掲げながら歩く「班旗」の制作や、清風先生にまつわるクイズ大会等、レクリエーション活動が行われました。まだまだ参加者のみなさんは元気です。

これにて1日目終了。23時には夢の中へ…。

▼1日目のルート
s-20140913.jpg

――早朝5時、起床。

今日も空は良い調子、清風キャラバン2日目が幕を開けます。

6時には参加者も続々と現れ、センター前にてラジオ体操。
s-IMG_0887.jpg

その後は朝食。ご飯にお味噌汁、スクランブルエッグで元気をチャージ。
s-IMG_0899.jpg

――午前8時。

キャラバン隊、再出発。
s-IMG_0993.jpg

国道191号線を、東へ東へ進んでいきます。長門市と萩市を分かつ「鎖峠(くさりとうげ)」、いきなりの上り坂に、参加者のやんちゃさもだんだんと影を潜めていきます。それでも一歩、また一歩、進み続けます。
s-IMG_0991.jpg

鎖峠の頂上からは、脇に続く旧道へ。国指定の文化財である三見橋(めがね橋)も歩きました。
s-IMG_1090.jpg

11時40分、昼食場所である萩市三見公民館に到着。

メニューはおにぎりとすまし汁。普段なら何でもない昼食も、今はものすごく美味しく感じます。
s-IMG_1148.jpg

そして午後、細い細い山道を抜けると、波の音が聞こえてきます。

こちらは青長谷(あおばせ)と呼ばれる地区です。潮風を浴びながら、ただただ歩いていきます。
s-IMG_1181.jpg

すると、山と海しかなかった景色が、だんだんと住宅街に姿を変え…

15時、前回中断を決定した「玉江駅」に到着。ここが最後の休憩ポイント。
s-IMG_1204.jpg

気を抜けば倒れてしまいそうな、熱気の中。

2日分の疲労がたまった体を、みんな必死の表情で支え。ラストスパートです!
s-IMG_1219.jpg

――そうして、15時30分。


ようやく最終目的地である、萩城跡に着くことができました!!!


私自身、はじめてのキャラバンが平成24年度でしたので…「全行程を歩ききった」キャラバンは、今回がはじめてでした。

いつか「霧中のキャラバン」のあとがきでも書いたように、「ゲリラ豪雨で中断」というのもある意味思い出深いものではあるのですが…達成感で言えば、やはり今回の方が勝るでしょう!辛くも楽しい2日間でした。

その後は閉会式を行うため、バスで三隅公民館へ。

私を含め、多くの参加者が眠りについていたように思います。ただその寝顔は、きっと「満足」な表情だったことでしょう。

締めは閉会式の一場面から。ばんざーい!!!
s-IMG_1242.jpg

▼2日目のルート
s-20140914.jpg

それでは最後に。

参加者のみなさん、そして主催である三隅青年団&ボランティアスタッフのみなさん、また裏で支えておられた多くの方に感謝を。ありがとうございました!2日間、本当にお疲れさまでした!!!\(^o^)/
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。