ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テキスト完成!瀬戸崎まろんの小説講座!
2014年07月17日 (木) 22:00 | 編集
7/21(祝)に大津緑洋高校で開催する「文武蘭の小説ワークショップ」…

当日のテキストである「瀬戸崎まろんの小説講座」が完成しました!!!

s-10342879_441911999281977_8319980157861337258_n.jpg

s-10532762_441911995948644_6282692569065756359_n.jpg

制作開始から気がつけば1ヶ月半。A4版32ページにもわたるテキスト…本文の大半は、講師である私が執筆。「何でもない作文を、小説にするための4ステップ!」というテーマのもと、誰でも小説が書けるように、今日から「作者」になれるように…との思いで書き上げました。

表紙、挿絵等は当団自慢の絵師さんが担当。いつにも増して、素敵なイラストをくださいました。テキストの最後には、「特別企画」と称した作家陣へのインタビューコーナーも。実際に創作活動を続けていく中で、ぶつかる壁の乗り越え方等、リアルな話をいただきました。

3人の絵師と、5人の作家陣の協力を得て、迎えたこの完成の日。もちろん協力してくれたメンバーの大半は大津の文芸部出身。今は私とともに、文芸サークル「文武蘭」の中…自身の才能で、地元を彩ろうと奮闘してくれています。

さあ、見せてやりましょう。これが母校への恩返し!(・∀・)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。