ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第1回文武蘭の小説ワークショップ開催決定!
2014年06月24日 (火) 20:00 | 編集
7月21日(祝)、母校である大津緑洋高校にて!


第1回文武蘭の小説ワークショップ開催決定!!!(・∀・)


s-チラシ(完成版)_01

s-チラシ(完成版)_02

▼チラシのダウンロードはこちらから!

第1回文武蘭の小説ワークショップチラシ(PDF版)

学校からのお招きを受ける形で実現したこの企画。大津・日置・水産キャンパスから先着50名を対象に、私が書き下ろした特製テキストを使用し、1日中、小説の世界にどっぷりつかれる体験型の書き方講座となっています。

…もしかして、この近辺では史上初のイベントなのではないでしょうか?

さて、私が目指す「文芸のまち、ながと」を実現させるためには、自身の執筆中心の活動では限界があります。文芸人口を増やしてこそ、第2のみすゞの育成に力を入れてこそ、はじめて描く未来に辿り着けると思うのです。

幸い、長門市の学生さんは幼少の頃から詩とふれあってきています。今は知らないだけで、実は文芸の技法や特徴をつかんでいるはずなのです。そんな潜在意識をうまく活用しながら、私の持つ小説作りのノウハウを伝えられればと思います。

参加者全員が、今日から作者としての第1歩を踏み出すための講座。…将来的にその道へ進むかはさておき、国語や小論文に対するハードルが下がり、「文」が怖くなくなることは間違いないでしょう!\(^o^)/

昨日まで、「読者」だった。
今日から私は、「作者」になる。
(キャッチコピーから)

さあ、あなたも。「作者」の世界に飛び込んでみませんか?

参加者大募集中です!!!(*´∀`)

*****

「第1回文武蘭の小説ワークショップ~今日から、作者!~」

日時:平成26年7月21日(祝)9:00~16:00

会場:大津緑洋高校3階視聴覚室(及びさわやか海岸)

参加対象:大津緑洋高校各キャンパスに通う生徒(先着50名)

講師:田中 輝(文武蘭 代表)

講座内容:

Ⅰ 何でもない「作文」が「小説」になるための4ステップ!グループトークを中心に、楽しく身につく小説の書き方講座

Ⅱ フィールドワーク(さわやか海岸)※雨天時は室内活動

※使用テキスト「瀬戸崎まろんの小説講座(講師書き下ろし)」

申込方法:所定の申込書もしくはメール(monburan.nagato@gmail.com)にて

▼申込書のダウンロードはこちらから!

申込書兼事前アンケート(word版)

申込書兼事前アンケート(PDF版)

申込料金:無料

申込期限;平成26年7月9日(水)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。