ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公民館に季刊vol.7設置しました!
2014年02月06日 (木) 21:00 | 編集
こんばんは、海波です。

長門市中央公民館1階ロビーの一角には、文武蘭の特設コーナーが設置されています。

主催イベントのポスター&チラシと、試し読み版の「ながと密着型文芸誌」が飾られているこのコーナー。

12月末に発行した、季刊vol.7~2013秋号~を置いてきました!(・∀・)

s-CIMG5369.jpg

これで通算8冊目(季刊7冊+総集編1冊)。

わずか4人の執筆陣が、ずっと長門を描き続けています。


「舞台背景を長門市に限定する」


それだけの縛りのもとに、紡がれてゆく物語。

本当に長門を知る人でなければ、臨場感のある物語を書くことは難しい。

だから余計に、メンバー集めには苦労しているところです。


ながと密着型文芸作家が、1人でも増えてくれればいいなと思う今日この頃。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。