ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山口新聞に「文武蘭物語」掲載!~プロローグ~
2013年08月18日 (日) 05:39 | 編集
おはようございます。

突然ですが…

山口新聞の第3社会面に掲載されている「東流西流」というコーナーはご存知ですか?

このコーナーは2ヶ月おきに執筆陣が交代し、毎週決められた曜日に担当となった方がコラムを執筆するというもの。1つの曜日につき2人が執筆を行うため、全部で14人の執筆者が2ヶ月間〆切に追われるというわけです(笑)

さて、この5~6月の執筆陣に、ながと青年文芸団の団長として私が選ばれまして。

これは活動を広めるための絶好の機会!と思い、「文武蘭物語」と称した連載型の投稿を、全部で7回行いました。ちなみに、私の担当は月曜日でして、何度も投稿時に読み返してはいるのですが…私が掲載された新聞を読むことが、毎週の朝の日課になってましたね。とってもモチベーションがあがりました!


山口新聞「東流西流」2013年5~6月分

↑上記のリンクから山口新聞の公式サイトに飛べますので、閲覧はこちらからどうぞ。


…と言いたいところなんですが、面倒だなってスルーされるのがオチなので。

本ブログにて、全7回分の投稿を紹介しようと思います。


なにぶん量が多いので(1回540文字程度)、次回の記事で1~3回、その次で4~7回を掲載します。

ぜひぜひご覧ください!(・∀・)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。