ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紙1枚からのスタート
2012年01月09日 (月) 23:52 | 編集
こんばんは、もっちーです。

文武蘭1年目は、お祭りなどを通して、
多くの方に知ってもらうことを目標に活動する予定だったんですが。

お祭りの季節って、基本的に夏~秋なんですよね。
そういうわけですので、来年4月からが本格始動になりそうです。

そういえば最近、
記事の横に「めんばー」という欄を追加しました。

これで団員がまる分かり!

…なんて、もっちーの名前しかないんですけど(笑)

メンバーもまだ集まりませんし、
より一層、もっちーがこの身を削ってがんばらないといけないですねっ!

しかし、部誌なんて1人で作るようなもんじゃないですしね…。
いや、作ってみてもいいんですが、重度のもっちーファンじゃなきゃ読んでいただけない気がします。

そんな方がどこいるって話ですよね。
もしいらっしゃるなら、文武蘭への入団大歓迎ですよ。

うーん…

そうして考えること数十秒。

何枚もの執筆・編集・印刷・発行作業が難しいなら、
もっと基本の基本までさかのぼってみればいいんじゃないか、と。

つまりは、紙1枚。


「文武蘭新聞(仮)」ってわけです!★


はじめのうちは、このブログのみでの公開になると思います。
もしかすると、誰にも見ていただけないかもしれませんが…(汗)

とにかく、もっちーはがんばります!

長門のために。
文武蘭のために。

そんなわけで、
この瞬間より「文武蘭新聞(仮)」プロジェクトスタートです!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。