ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「PN」の意味って?
2012年09月18日 (火) 22:31 | 編集
こんばんは。

先日、ついに「ぶんふぇす!」企画が始まりましたが…
とりあえず、9月末までは団誌夏号で手がいっぱいなのでもう少々お待ちを。

それよりも、予告通りしれっと改良が加えられたカテゴリについて。

青文団のお送りする企画は「ながと密着型文芸誌」から始まりました。
このために生まれたようなものです、青文団も、本プロジェクトも。

つまり「ぶんふぇす!」は、企画第2弾という位置づけなわけでありまして。
どうも団誌を読まれてない方からすると、「やっと動き出したか」的な見方をされるんですよね…。

ちなみに、このタイミングで話すのもどうかとは思うのですが、
既にプロジェクト第3弾も、企画書投稿レベルですけど存在はしている現状です。

そんなわけで、これから賑やかになるであろう本ブログ。
もっと見やすくはできないかと考えた結果…「Project Number」を導入した次第でして。


「PN1」は「Project Number 1」の略。


こうしておけば、企画にあふれて訳が分からなくなることもないですし…何より、私たち自身も「原点は『ながと密着型文芸誌』なんだ」と、ずっと胸に刻んでいられる気がします。


大事なことなのでもう一度。
あくまでも、No.1は「ながと密着型文芸誌」。


今月末に、Vol.2となる「2012夏号」が発行されます。

乞う、ご期待。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。