ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「例の企画」は土曜日公開!
2012年09月13日 (木) 00:24 | 編集
こんばんは。

現在、「秋に発表」とだけお伝えしている「例の企画」についてですが、今週の土曜日に概要(詳細は絶賛会議中のため、あくまでも「概要」の紹介となります)を発表したいと思います。

それに伴い、現状の「例の企画」カテゴリも、しれっと変更しておきます。


とりあえず、これで青文団の企画は2つ…


【第1弾】ながと密着型文芸誌「文武蘭」の制作

【第2弾】今週土曜日発表の「例の企画」の運営


さあ、だんだんと活動が周囲を巻き込みつつある今日この頃。

初見の方に対しては、もっと開けたやさしい広報をすべきではないかと思うんですね。


そんなわけで。

私たちの会議等で使用する、活動の概要を示した「企画書」というものがあるのですが、近日中に新カテゴリを作成して公開しようと考えています。

よくよく考えてみれば、「ながと密着型文芸誌」制作の目的やきっかけについても、本ブログ内ではそれほど語っていないような気もしますし。今更?…なんて思われるかもしれませんが、文芸活動は知ってもらってなんぼ、読んでもらってなんぼの世界です。


やはり、小さなコミュニティで満足しててはいけないのですよ。


また、どうしても企画書に変更等は出てくると思いますので、そのたびに修正してお知らせの記事をあげておきます。イメージ的には、既に公開している「規約」と同じような扱いでしょうか。

ただまあ、企画書も規約と同じくらい大事なものです。
活動方針を示してくれる、数少ない立派な書類ですからね。

以上、ちょこちょことお知らせでした。
おやすみなさい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。