ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼきっ
2012年09月01日 (土) 19:02 | 編集
そういえば。

先ほど更新した記事「団誌夏号のテーマカラーは」に掲載した写真の中で、まったく触れてない品が1つありました。

まあ、団費で購入したものではないため、あの場で語るのもどうかなと。

とりあえずあれが本であることは分かると思います。

じゃあいったい何なのか?
小説でもなければ漫画でもないですよ、タイトルにあるとおりです。

いやいや、骨折とかそんなんじゃないですって。
…そこまで安易なボケをかましてくれる方なんていらっしゃらないですかね。

正解はこれ、「簿記」です。

ss-CIMG1298.jpg

仕事の合間の休憩時間など、小説執筆にはやや足りない空白の時間。
何か有効活用する手はないかと考えた結果、適当に資格取得に努めてみようかと思いまして。

よく分かりませんが、3級から始めるのがベターなのだろう。
そんな感じで、これからはちょこちょこと勉強を進めていきます。

もしかすると、この先「簿記」がテーマの小説が生まれるかも。
…どんなにファンタジー色を強くしても、ギャグになってしまいそうな気がしますが(笑)

他にも、学生時代の名残で持ってるDS版漢検ソフトとか。
プロジェクトの運営や小説執筆に使えそうな勉強はいっぱい積んでいきたいですね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。