ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第40回清風キャラバンレポート(2日目)!
2015年09月27日 (日) 21:00 | 編集
引き続き、海波です。

今日は第40回清風キャラバン2日目!

ラジオ体操、朝食を終えて、宗頭文化センターを出発したキャラバン隊。

▼朝のつどいでラジオ体操
IMG_8105.jpg

「鎖峠(くさりとうげ)」こと国道191号線を上った後、途中からは旧道に入り、国登録有形文化財の「三見橋(通称めがね橋)」などを歩いて三見公民館に到着。

▼鎖峠を歩いていくキャラバン隊
IMG_8304.jpg

▼トンネルの中も歩く
IMG_8316.jpg

▼頂上過ぎからは左手に見える旧道へ
IMG_8406.jpg

▼「めがね橋」を進むキャラバン隊
IMG_8471.jpg

▼各班、1日目に作った「班旗」を持って歩く
IMG_8611.jpg

三見公民館では昼食休憩。三隅女性クラブの皆さんに用意していただいた「おにぎり」と「すまし汁」を味わいました。

▼おにぎり&すまし汁
IMG_8671.jpg

再出発後はさらに旧道を進み、山を越えて、萩の青長谷地区からは海沿いを進みます。玉江駅で休憩をはさんでからはラストスパート、見事全員、最終目的地の旧萩藩校明倫館に到着しました!!

▼青長谷地区
IMG_8849.jpg

▼玉江駅
IMG_8932.jpg

▼ラストスパート!
IMG_9009.jpg

▼到着!明倫館!
IMG_9020.jpg

一眼レフを抱えて歩いた約30km。2日間で撮影した写真は約2,000枚でした。来月中旬からは、三隅公民館ロビーで恒例のスナップ写真販売を予定しています。これも楽しい時間ではありますが、選別もがんばらないといけません!

それでは、今回のキャラバンに携わられたすべての方に…お疲れさまでした!

そして、ありがとうございました!!

▼明倫館前で記念撮影
IMG_9072.jpg

スポンサーサイト
第40回清風キャラバンレポート(1日目)!
2015年09月26日 (土) 23:00 | 編集
こんばんは、海波かなたです。

今日は第40回清風キャラバン1日目!

主催の三隅青年団の一員でもある私。スナップ写真を担当するカメラマンとしての参加です。

このイベントは、郷土の偉人「村田清風」が、幼少時代に長門市三隅の自宅から萩市明倫館までを歩いて通っていたという逸話がモチーフ。第1回の開催は昭和50年頃という、昔からある郷土の行事です。

▼公式キャラクター「清風くん」
IMG_7167.jpg

▼村田清風記念館で行われた開会式
IMG_7186.jpg

村田清風記念館を出発した浅田小学校、明倫小学校の元気な子どもたち。青年団や助っ人などをあわせ、総勢約50人のキャラバン隊は、初日の目的地である宗頭文化センターまで歩きました。

▼出発!
IMG_7248.jpg

▼交通安全を祈願した三隅八幡宮
IMG_7404.jpg

▼初日は約10kmを歩く
IMG_7526.jpg

夕食は、みんなで火起こしからがんばったバーベキュー。昨年はカレーライスでしたが、何でもみんなで作ってわいわい食べるごはんは美味しいものです。

その後はセンター隣接の体育館で、村田清風に関するクイズ大会「村田清風くえすちょん」を実施。また、スポーツ推進委員さんによる「ニュースポーツ体験」として、「キャッチング・ザ・スティック」と「パター・de・ビンゴ」を楽しみました。

▼キャッチング・ザ・スティック
IMG_7873.jpg

さて、今夜は寝袋で一泊。

明日は長門市と萩市の境にある「鎖峠」を越えて、清風の通った明倫館まで歩きます。

アップダウンの激しい旧道で、距離は今日の倍近い約20km。

みんなが元気に完歩できるよう、スタッフ一同がんばってきます!!
大津緑洋高校の文化祭へ!
2015年09月06日 (日) 22:00 | 編集
こんばんは、海波です。

今日は私の母校、大津高校(現大津緑洋高校)の文化祭に行ってきました!
s-11987028_651748694964972_7419247390330876129_n.jpg

まずは私の原点でもある文芸部のブースへ。
s-11990520_651748644964977_2980392280166598408_n.jpg

小説・詩が収録された「息吹」と、イラスト集「サザンクロス」を、部室用と自分用で2冊ずつ購入。
s-1621799_651748624964979_2240197142067787608_n.jpg

過去に発行された冊子も展示されていて、その中には5年前、当時副部長だった私が制作に携わった冊子もありました。とっても懐かしいです。
s-11960115_651748668298308_5790584980678575164_n.jpg

あとはぶらりと校内を1周。1人なのでぱーっとまわっただけですが、手作り感のあるブースや、高校生が元気に運営しているようすは、やっぱり良いものだなって思いました。

ちなみに「息吹」と「サザンクロス」については、文武蘭の部室にて、私の現役時代から今までの5年分をギャラリーに並べています。
新聞小説連載「かわらないもの」2週目!
2015年09月04日 (金) 18:00 | 編集
小説連載2週目(累計16週目)!

地方紙「長門時事」において、私と中島綾美さんでお送りする2作目の連載小説「かわらないもの」、今日で2週目を迎えました。まだまだ物語は続きます、どうぞご期待ください!!

▼連載小説「かわらないもの」
作:海波かなた(田中輝)
絵:中島綾美
今回までのあらすじ:仙崎花火大会で、彼女から「ごめんなさい」の返事を受けた主人公。暇になった休日の午後、趣味の写真撮影の帰り道に、村田清風記念館で開催されている「楫取素彦と妻・寿展」を訪れる。

▼前作「僕らは桜の木の下で」
掲載期間:平成27年5月15日~8月14日(全14回、完結)
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。