ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
vol.4~2012冬号~印刷製本
2013年03月25日 (月) 20:17 | 編集
先週末(16日)、公民館の一室にて、vol.4の印刷製本作業を行ってきました!(・∀・)

プリンターを一新したことで、自動両面印刷機能を駆使できるようになり…さすがに4回目ともなると、作業効率もあがりにあがり…今回の作業メンバーは3人という少数でしたが、44ページ×10冊分の印刷&製本が、わずか1時間で終わってしまいました。

…「しまった」と書くと、何か名残惜しさがあるような気がしますね。

春・夏号でだいぶ苦労しましたからね…その分あっけなかったというか。いや、早く終わるのは全然オーケーなんですけども、物足りなさが残るというか。…まあ何にせよ、過去の苦労や反省があるからこその短時間作業なわけで、こうして目に見えて「団」としての成長を実感できたのは良いことです!

以下、作業風景をご覧あれ。
…ちなみに、1名は記録係(要はカメラマン)の仕事に大忙しです。

s-CIMG2898.jpg

s-CIMG2904.jpg

s-CIMG2910.jpg

s-CIMG2930.jpg

何度経験しても、この作品が形となる喜びは計り知れないものがあります。

それがあるからこそ、次もまたがんばろうって思えるんでしょうね(*´∀`)
スポンサーサイト
ぎっくりごっほ
2013年03月23日 (土) 00:39 | 編集
お久しぶりです。

…こんな入り方をすることになるとは、私自身思ってもいませんでした。

実を言いますと、ここ最近の私の近況としましては…「ぎっくり腰」ならぬ「ぎっくり背中」を引き起こし、おまけに大風邪を引いてしまいまして。まともに座ってもいられないわ、喉は痛いわ鼻水は止まらないわで何も文章が考えられず。こんな日はすぐに寝よっ…というのを繰り返していました。

やらなければならないことはいっぱいあるのに、「寝るしかない」というのはあまり気分の良いことではなかったですね。いやまあ実際、気分は悪いわけなんですが。もちろんそういう意味ではなく。

それにしても…今こうして書いてみても、適当に言い訳を書き綴ってるように見えるから不思議です。

幸い、発症直前にvol.4〜2012冬号〜の印刷製本作業をやり遂げましたので、その詳細は今日中にでも更新します。

まだ完治しているわけではないのですが…とりあえず生存報告ということで。ではまた。
「今日のProject文武蘭!(・∀・)」始めました
2013年03月10日 (日) 22:55 | 編集
突然ですが、初めて「ながと密着型文芸誌 文武蘭」を作った時のことを思い出します。

小規模の執筆・頒布活動をするにあたって、必要な物は何なのか。限られた団費の中でやりくりするには、どんなサイズでどんな綴じ方で製本するのがベストなのか。…そうして考えに考えた結果が、A4モノクロレーザープリンタを活用し、中綴じ製本によるA5版文芸誌だったわけです。安価で、わずか6人(当時)の力でも十分に作業が可能。「これだ」って思いましたね。

4~6月は「ながと密着型文芸」を追求しようと決めて間もない頃でもあり、執筆に編集に大忙しの中、企画や準備を重ねていた気がします。恐ろしく体も頭も消費した季節でしたが、非常に充実していたことを覚えています。

そんな昔話はさておき。

今年度はあれがピークかなと思っていたのですが、私がやりたくてしょうがないことをやろうとした結果。


①「文武蘭」vol.4~2012冬号~

②「文武蘭」総集編vol.1~2012年号~

③公民館まつり(4/20~4/21)

④文武蘭マーケット01(8/11)



これらに関する制作作業や事務局としての準備(要項や申込書類の作成)を、今月中にやり遂げる必要が生じました。なんというセルフハード。前例なんてどこにも転がっていないので、頭を悩ませながら好き勝手に突っ走るしかありません。

そんなわけでして、4月末くらいまでは、取材にまわらずとも内部で十分にネタが湧き出てくる現状です。ついては、「今の文武蘭ってどんなことをしてるの?」という声にお応えして、本ブログの上部に「今日のProject文武蘭!(・∀・)」コーナーを置いてみましたのでご覧ください。

よーし、これからがんばりますよー。テンションあがってきましたあああ!(・∀・)
公民館まつり!
2013年03月07日 (木) 23:42 | 編集
ここへ来て新事業…「公民館まつり」に参加します!

毎年春…4月の第3土日に、長門市中央公民館にて行われるお祭りです。
(2013年度は4月20~21日)

基本的に「社会教育団体(いわゆる生涯学習グループ)」として中央公民館に登録されている団体により、様々なステージイベントや展示・販売等が行われるものとなっています。

私たち「ながと青年文芸団」もその登録団体の1つですので、当然ながら参加することが決定しています。さすがにステージで何かを披露することはできません(笑)ので、展示販売部門にまわりますけどね。

今後は毎年春の恒例行事になります。…ただ、同じことを続けるのは性に合っていませんので、「ながと密着型文芸誌 文武蘭」の展示販売にはとどまらず、+αを模索していくことになるでしょう。初となる2013年度は、団体紹介用に広告でも作ろうかなと。紹介ムービーを延々リピート再生するのも1つの手かなと。

ああ、夢が広がりますねえ。全部やりたくなってきました。

まだ割り当てられる部屋も確定していませんので、詳細はまた後日!ではまた(・∀・)/
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。