ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「Team 文武蘭」の初陣決定?
2013年01月29日 (火) 22:21 | 編集
こんばんはー。

昨年はコース紹介&当日レポをお送りした「青海島健康マラソン大会」ですが、今年も申し込みを済ませてきました!

s-CIMG2650.jpg

今年は揃いのTシャツを作成したこともあり…「Team 文武蘭」で書き込んできました。参加はわずか3名ですが、パンフレットにも記入されるでしょうし、多少の宣伝効果はあるんじゃないかなと。

市民駅伝はまだ遠くとも、マラソンならと…私は1日でも早くこのチーム名を使いたかったのですよ。


これでまた一つ、小さな夢が叶いました。…本当にちっぽけですけどね。


さてさて、今年の申込〆切は2/5(火)となっておりますので、参加してみたい方はお早めに。

コースの紹介や大会当日の風景等は、1年前にいくつも記事を投稿しておりますので…気になる方は、本ブログの検索フォームで「青海島マラソン」と打ってみることをおすすめします。

スポンサーサイト
第59回長門市民駅伝大会!
2013年01月27日 (日) 19:25 | 編集
こんばんは!

さて、今日は市民駅伝に出場してきました。残念ながら、今年も「Team 文武蘭」としてではありませんでしたが。それでも長門の一市民、そして走りたい欲を持ち合わせていれば、どこからか声はかかるものですね。

さてさて、今日は朝から太陽が顔をのぞかせる、絶好の駅伝日和。…そう思っていた頃が私にもありました。

市役所からバスに乗り込み、私の担当である6区(アンカー)のスタート地点、仙崎の宮尾医院前へ向かうと…

s-CIMG2641.jpg

まさかの猛吹雪到来。やんだと思い、安心した途端に再びブリザード。

それがちょうど1~2区の選手が走るタイミングに合ってしまったようで、「予定していたタイムに全然届いてない…」と悔やんでおられる方もちらほら。そしてなぜだか、私の走るときはただのくもりに。これでは言い訳が…ではなく面白みがないじゃないかと。

結果、昨年より約1分も遅いタイムでゴールテープを切ることに。ただまあ、一応チーム順位は上げたので特にお咎めもなく。…うーん、どうもネタ的要素が足りないですな。


しかし本当に…「Team 文武蘭」として出場するのはいつの日か。

いちごの季節?
2013年01月22日 (火) 21:57 | 編集
こんばんは。

昨日は「まるごと長門『旬』市場」にて、出荷されたばかりの長門産のイチゴを購入してきました!(・∀・)

s-CIMG2633 - コピー

衝動買いした一番の理由というのが…この比較用に置いた500円玉がちっぽけに見えちゃうほどの大粒!

私は野菜やくだものの知識は皆無でして…この「おおきみ」という品種もはじめて知りました。調べてみますと、その名のとおり大きな品種で、味もなかなかの評判だそうですね。私が唯一知っている「あまおう」にも負けず劣らず!みたいなキャッチコピーもネット上で見つけましたので、本当に良いイチゴみたいですね。

とりあえずこの心を奪われるほどのインパクト。いいですねえ。


そして実際に口にした感想はというと…「美味いっ(*´ω`*)」

…はい、そうとしか言えないんですけども。舌が肥えているわけでもなく、他の品種と食べ比べたわけでもないですからね。「甘酸っぱい」と書こうとも思いましたが、そうじゃないイチゴはすでにイチゴじゃないような気もしますし(汗)


さて、話は変わりまして。タイムリーなことに、長門市主催のこんな婚活イベントが企画されまして。

s-無題

ちょっと画像が見にくいかもしれませんが…2月10日(日)に開催される「イチゴ食べ放題!美祢線出会いの休日」という名のイベントです。美祢線に乗って山陽小野田市にあるシステム農場「花の海」へと向かい、イチゴ狩りを楽しみつつ交友を深めようという婚活企画だそうです。

実を言うと…未だに私、美祢線に乗車したことがなくてですね。そのためだけに応募してみるのもいいかなと思ったり。イチゴの勉強もしたいですしね(これは甘い品種、これは酸っぱい品種…くらいの知識は欲しいなと)。

同日はルネッサながとにて開催される「ちびなが商店街」もありますし、頭を悩ませるところではありますが…市内在住or勤務の独身男女計40名、募集中だそうなので興味ある方はどうぞ。もちろんイチゴ好きな方も。
捗る白のキャンバス
2013年01月21日 (月) 23:57 | 編集
こんばんは。

今日は団費で…というわけではないのですが、木枠がおしゃれなホワイトボードを購入してきました。

s-CIMG2638.jpg

展示販売イベントへ向けた準備の一環としての購入だったのですが、これでスケジュール管理が非常に捗ることが判明しましてね。近すぎて遠いというか…たしかにウチの冷蔵庫にも小型のものが貼り付けてあるのですが、そのせいで「冷蔵庫とセット」みたいな固定観念を持っていたようでして、仕事用のデスクに置く発送はまったくありませんでした。

時代の流れとしては、iPadみたいなタブレット上で管理する方が合ってるかもしれませんが…私としては、こちらの方がすっと頭に入ってくる気がするんですよね。電子書籍と紙の文庫本…どうしてか後者の方が「良い!」と思ってしまうアナログ気質な私ですので、本当に主観的な感想ではありますけど。

とにもかくにも、捗ります。

そういえばこの「捗」という漢字、右側は「歩」ではないようですね。最近知って驚きました。パソコンやケータイの変換に頼りきったことによる弊害なんでしょうけど、書き物ばかりはアナログには戻れませんね…。
その名は、文武蘭マーケット
2013年01月15日 (火) 22:32 | 編集
こんばんは!

さて、以前お知らせしたProject No.2「ぶんふぇす!〜文化・文芸ふぇすてぃばる〜(仮)」ですが、ついにその(仮)がなくなる日がやってまいりました。…つまりは、本当の意味でプロジェクトの始動を表すということに。

ただ、ぱっと見のインパクトに欠けるというか、せっかくの「文武蘭」という固有名詞を使う手はないのかと考えた結果…この名は、残念ながら不採用になりましてね。

そうして本イベントの名前は…


「文武蘭マーケット」に決定しました!


文武蘭の主催するフリーマーケット…「地域交流型文芸誌即売会」という副題にもマッチしています。

今年の夏に第1回を開催予定ですので、現在急ピッチで実施要項&ポスター等を制作中です!

詳細はまた本ブログにて。乞うご期待!☆
2013年のプロローグ
2013年01月07日 (月) 23:21 | 編集
あけましておめでとうございます!

すでに元旦から1週間が過ぎようとしておりまして、世間のブームはずばり七草がゆ。あのやさしい味を堪能できる、年に一度の「七草がゆ記念日」を迎えています。…本当にそう呼ぶのかは分かりませんが。

今年はProject文武蘭も飛躍の年ということで、現在様々な企画が急ピッチで進められています。

まずは3月の「ながと密着型文芸誌」vol.4の発行。そのまま4月の中央公民館まつりへの展示販売も計画しております。ただ過去に作成したものを販売しても面白くありませんので、何かしらの+αは考えていますけどね。

…おっと、年始からいきなり語りすぎるのもあまりよろしくないかな。

企画内容は本ブログで随時更新していきますので、みなさんどうぞお楽しみに!

今年もながと青年文芸団を、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。