ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まろんちゃんの輪が広がるかも!
2014年03月22日 (土) 21:00 | 編集
今日は4月から文武蘭の団員となる、帰省中の友人たちと晩ご飯。

誰が言い始めたのか…気がつけば、文武蘭の公式キャラクター「瀬戸崎まろん」の家族や、友人キャラを生み出そうと、紙を囲んでイラストを描き続けています。

名前はこうしよう、性格はああしようって、みんなとならアイデアが湧き出る湧き出る。

s-1012919_389523374520840_522812424_n.jpg

s-1925349_389521257854385_769050905_n.jpg

私の仕事はこの先、そんなアイデアたちを形にすること。まろんちゃんの小説化企画が始まりそうな予感!(・∀・)
スポンサーサイト
瀬戸崎まろん、デビュー!
2013年06月05日 (水) 22:58 | 編集
みなさん、お待たせしました!

…何より、私が一番心待ちにしておりました!


ながと青年文芸団公式キャラクター…


せとざき
瀬戸崎まろん!


本日ついにデビューです!(・∀・)

s-まろんちゃん立ち絵2 広報用


2月に思い立ってから、ここまで来るのにいくつもの壁を味わいました。

私の原案(ほぼ文章)を形にするのに、3人もの絵師さんの力を借りまして。


最終的には、ほたて氏が描き、デビューのときを迎えました。


これからは表紙、ポスター、広告…様々なところで、彼女を見ることになるでしょう。

実はかなり細かく設定資料を作成しているのですが、それはまた別のお話ということで。


ちなみに名前の由来は、仙崎の古称「瀬戸崎(せとざき)」に、「文武蘭(もんぶらん)→栗→まろん」というシンプルな連想を合わせたものとなっております。

栗色の髪の毛、そして長門の海色ワンピース。


彼女を、どうぞよろしくお願いします!(・∀・)
公式キャラクター「まろん」誕生へ!
2013年06月02日 (日) 16:19 | 編集
こんにちは!

ながと青年文芸団に足りないもの…それは凹むほどたくさんあるとは思いますが、やはり「ビジュアル」に関わることではないかと思います。分かってはいらっしゃるでしょうが、顔が悪いとかそういうことではございません。


私たちの文芸誌は、どうしても1次元。文章オンリーであるということ。


現状、団員みんなが物書きで。故にビジュアル面で訴えかけることが不可能なわけでして。

せめて表紙だけでも誰かに描いてもらえれば…ただ、毎回適当なイラストを載せるのは面白みに欠けるなと。

そんなことを思いながら、私の拙い筆でチラシの裏にとあるアニメキャラを描いていたところ…閃きました。


ながと青年文芸団に公式キャラクターを作ろう、と。


これが、実は3ヶ月も前のお話。

その後、市内の友人、後輩、先輩と渡り歩いてミーティングを重ね、私の思い描くキャラクターを現実に近づけていきました。身長、体重、性格、学歴、過去話に至るまで。小説の登場人物の設定資料を作成する要領で、内面まで深く、深く掘り下げて。

近日中にお披露目できる予定ですが、先に「彼女」の名前だけでもお伝えしようと思います。


ながと青年文芸団の公式キャラクター。

仙崎の地に生まれ、金子みすゞに憧れを抱く文学少女。

その名は…


せとざき
瀬戸崎まろん!


それでは、公開までもうしばらくお待ちください(・∀・)
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。