ながと密着型文芸サークル「文武蘭-monburan-」
山口県長門市の青年たちが描く、地域密着型文芸振興Project。その名は文武蘭(もんぶらん)!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大盛況!文芸喫茶「カフェ文武蘭」!
2015年04月29日 (水) 21:00 | 編集
今日は公民館まつり2日目!

多めに用意したはずのカフェメニューも、昨日を上回るペースで見事に完売。昨日に引き続き、助っ人の高校生スタッフたちがすっごくがんばってくれました。お客さんの評判も良く、もう私の出る幕もないほど輝いていました。
s-IMG_3287.jpg

まだまだ私も、気持ちは高校生みたいなものと思っていたのですが、手伝ってくれたメンバーたちとは6歳も離れてるんですね。やっぱり違います、まぶしすぎます(´∀`*)
s-IMG_3286.jpg

さて、2日間の売り上げは…
・コーヒー&ジュース…165杯
・フライドポテト…67カップ(1日目のみ)
・ながと密着型文芸誌…23冊
・オリジナルマグカップ…6個

3度目の公民館まつりですが、過去最大の売上数を記録しました。

予定どおり、良い具合に在庫が残ったので、次は6月の文学系同人誌即売会「福岡ポエイチ」に出展してきます!

カフェメニューなら、私より女子高生の方が売れ行きが良いかもしれませんが…長門を語り、思いを伝え、文芸誌の面白さを伝えることなら負けません。ここから先は、編集長である私の出番です。がんばってきます!

昨日今日と、私たちのブースにお越しくださったみなさま、本当にありがとうございました!!!\(^o^)/

文芸喫茶「カフェ文武蘭」店長 田中 輝
スポンサーサイト
文芸喫茶「カフェ文武蘭」1日目!
2015年04月25日 (土) 19:00 | 編集
大盛況!文芸喫茶「カフェ文武蘭」!

今日は公民館まつり1日目!私たち「文武蘭」は、ホットコーヒー&ジュース計79杯、フライドポテト67カップ(完売)、文芸誌14冊、マグカップ5個を売り上げました!
s-IMG_3274.jpg

おおむね予想どおりですが、2日目用のコーヒー豆まで使用することになるなど、嬉しい誤算もありました。

未来の文武蘭を担うことになるかもしれない助っ人の高校生たちも、すっごくがんばってくれました。ずっと笑顔で、気遣いもできて、なんかもう、きらきらしてまぶしいほどでした(*^^*)
s-IMG_3268.jpg

明日は公民館まつり2日目。生涯学習グループによるステージ発表や各種展示に加え、うどんや焼き鳥、チームNGTが作る絶品「長州ながと和牛のビーフシチュー」のバザーも行われます。シチューに合うパンもついて400円。これ、すんごく美味しいですよ\(^o^)/
s-IMG_3285.jpg

ではまた明日。ちょっとコーヒーブレイクを楽しみたい方、小説に興味のある方は、ぜひぜひ公民館2階ロビーにお越しください!( ´ ▽ ` )ノ
「カフェ文武蘭」準備完了!
2015年04月24日 (金) 21:00 | 編集
こんばんは、海波です。

文芸喫茶「カフェ文武蘭」準備完了しました!(*^^*)
s-IMG_3249.jpg

明日明後日は、長門市中央公民館で恒例の「中央公民館まつり」が開催。私は2階ロビーにお店を出してきます!

出店メニューは下記のとおり。さらに、活動記録のパネル展示や、読書コーナーの設置も行います。
s-IMG_3248.jpg

・ながと密着型文芸誌「文武蘭」総集編…各1冊300円
・オリジナルマグカップ…1個800円
・ホットコーヒー…1杯100円
・オレンジジュース…1杯100円
・フライドポテト…1カップ100円

あったかいコーヒーを飲みながら、文芸の世界をお楽しみください( ´ ▽ ` )ノ
「Cafe文武蘭」2日目(最終日)!
2014年04月20日 (日) 21:00 | 編集
公民館まつり2日目!「Cafe文武蘭」最終日!(・∀・)

ながと密着型文芸誌は48部販売!昨年度を大きく上回る売れ行きでした!昨年に引き続きご購入いただいた方、また今年はじめて文武蘭の世界に足を踏み入れてくださった方も多数いらっしゃいましたね(*´∀`)

カフェコーナーは、本日限定の単品販売で63杯。文芸誌購入者、イラスト投稿者への無料サービスを合わせると150杯近くの提供を行いました!儲け度外視で濃い目にドリップしたコーヒー、また紅茶に緑茶にジュースに…おまけのお菓子も大好評。来年もぜひ!との声をいただきました。

イラスト投稿コーナーでは、女子小学生を中心に37枚もの投稿をいただきました。おかげでカフェがとっても華やかに!私たちのキャラクター「まろんちゃん」の知名度も、大きく上がったのではないでしょうか。
s-10173816_401561619983682_6206253508483842875_n.jpg

文芸誌「文武蘭」の既刊だけでなく、他団体の文芸誌等をそろえた休憩コーナーも評判は上々。コーヒーだけを飲みに来たお客さんが、お試し版の「文武蘭」を目にし、帰りに買っていかれるケースも多々ありました。狙い通りではあるのですが、とってもありがたいことです。

はじめてのチャレンジ、本当に手探りだったこの「文芸喫茶」という企画。2日間の営業中にも、いくらかの改善点や、さらに盛り上がるアイデア等をメンバーと議論したところですが…。

全体的に見た今回の感想は、ただ一言。

やってよかった!大成功!!!\(^o^)/
s-1422626_401437503329427_6866419731119847121_n.jpg
「Cafe文武蘭」1日目!
2014年04月19日 (土) 18:00 | 編集
公民館まつり1日目!文芸喫茶「Cafe文武蘭」開店初日が終わりました!(・∀・)

文芸誌の売り上げは上々!まろんちゃんが彩る表紙に、年配者向けのゆとりあるレイアウト&クオリティーアップに力を注いだ中身も評判は良かったです!(*´∀`)
s-1504298_401139300025914_3834476333654658568_o.jpg

昨年の購入者が待ってましたと買いに来られるケースも多かったです。こうした固定客がつくのは大きいですね!そこから口コミでさらに輪が広がってゆく。まだまだ出店2回目の身ですが、継続することの素晴らしさを実感しました(*^^*)

また、大好評だったのが、文武蘭公式キャラクター「瀬戸崎まろん」を描く「私のまろん」イラスト投稿コーナー。ジュースとお菓子のサービスがきいたのか、女子小学生を中心に大好評でした!中には非常に将来有望な絵師さんも…。
s-10259733_401033346703176_4354361139573016962_n.jpg

自分が原案を担当したキャラクターが、みんなに描かれ、形になってゆく瞬間。
s-1598067_401139243359253_5002875793423714893_o.jpg

そして、自身の書いた作品と文芸誌が多数の人の手にわたり、面白かった、がんばってねと声をかけられる瞬間。

本当に多くの時間を費やし、0から作り上げた文武蘭の世界。こうして誰かに認めてもらえることは、私の人生そのものを肯定してもらえるようで。準備に追われ、仕事に追われ、本当に疲れきってはいるのですが、幸せなひとときを過ごせています。

明日も朝9時から15時まで営業中!第36回長門市中央公民館まつりに、みなさんおいでください!ちょっぴりはサービスしますよ!\(^o^)/

P.S.

本日「えー紅茶はないのー?」って声をいただきましたので、明日はカフェメニューに紅茶を追加します!ホットコーヒー、オレンジジュース、緑茶(温・冷)は変わらずご提供します!(・∀・)
前日準備完了!
2014年04月18日 (金) 12:00 | 編集
前日準備完了ーっ!(・∀・)

s-10152648_400751396731371_2595982598650849512_n.jpg

s-10261993_400751383398039_4865613433782859583_n.jpg

s-10153891_400751466731364_7026008542199856206_n.jpg

s-10168174_400751423398035_7248691247018145561_n.jpg

第36回長門市中央公民館まつりは、明日午前9時に幕を開けます!(^o^)/

私たちの文芸喫茶「Cafe文武蘭」も、同じく9時からオープンです!(*^^*)
「Cafe文武蘭」最終準備中!
2014年04月17日 (木) 12:00 | 編集
2日限りの文芸喫茶!「Cafe文武蘭(もんぶらん)」最終準備中!(・∀・)

4月19日(土)・20日(日)と開催される長門市中央公民館まつり。先ほどポップも完成し、ようやくすべての企画が形になりましたのでご紹介!\(^o^)/

会場は中央公民館2階ロビー(大講堂入口前)です!!!

▼販売コーナー!
s-Cafe文武蘭ポップ(販売)_01

舞台背景を長門市に限定した、ながと密着型文芸誌「文武蘭」総集編vol.2の販売コーナー。今回は別冊「もんぶらんぷらす!」も同封し、作家陣や物語の舞台を紹介。全国初の取り組みである「地域密着型文芸誌」…128ページにわたる若者の情熱と郷土愛の結晶です。

価格は1冊300円!お隣のカフェブースで使えるカフェチケット(飲み物引換券)つきです!

▼カフェコーナー!
s-Cafe文武蘭ポップ (カフェ)_01

淹れたてのホットコーヒー、オレンジジュース、緑茶(ホットorアイス)とお菓子をご用意!文芸の世界、文武蘭の世界に興味を抱いてくださった方、またアーティストのみなさんのためのカフェコーナーです。

※原則、文芸誌の購入やイラスト投稿等でもらえるカフェチケットとの交換になります。ご注意を。

▼「私のまろん」投稿コーナー!
s-Cafe文武蘭ポップ (投稿)_01

文武蘭の公式キャラクター、瀬戸崎まろんのイラスト投稿コーナー。備え付けの投稿用紙(A5サイズ)に、あなただけのまろんちゃんを描いてください!投稿されたイラストはパネルに掲示、あなたのイラストがカフェを彩ります。また、投稿者にはカフェチケットをプレゼント!おひとり様何回でも投稿OKです!!!

▼休憩コーナー!
s-Cafe文武蘭ポップ (休憩)_01

ほっとひといき。休憩コーナーには、文芸誌「文武蘭」の既刊をはじめ、近隣文芸サークルの部誌をそろえています。会場を歩きまわった疲れを、文芸で癒してみてはどうですか?そして、アマチュア文芸の「今」をお楽しみください!

とりあえず、コーナーはおっけーいい感じ!といったところ。

あとは…当日のスタッフが少なすぎること(現在3人)が唯一の不安!

このままだと私、サークルの紹介しながら文芸誌売りながらコーヒー淹れながらイラスト投稿受け付けることになりそうです(笑)

もしもお手伝いをお願いできる方がいらっしゃれば、私までご連絡ください!持参物はエプロンのみ、土日とも朝8時30分の現地集合です!!!
文芸喫茶「Cafe文武蘭」臨時スタッフ募集中!
2014年03月16日 (日) 18:00 | 編集
臨時スタッフ募集中!!!(・∀・)

4月19日(土)・20日(日)、2日間限定で、長門市に文芸喫茶「Cafe文武蘭(もんぶらん)」をオープンしちゃいます!(*´∀`*)

そんなわけで!ながと密着型文芸サークル「文武蘭」では、当日の運営&事前準備にご協力いただける若き臨時スタッフを大募集中です!!!\(^o^)/

s-臨時スタッフ募集中_01

これは長門市中央公民館にて、毎年恒例の社会教育団体の活動披露の場として開催される「公民館まつり」の1ブース。そんな「Cafe文武蘭」は、下記3つのコーナーから成り立っています。


★ながと密着型文芸誌販売コーナー


この日のために製本した、ながと密着型文芸誌「文武蘭」総集編vol.2~2013年号~を数量限定で販売します!長門市内の至るところで紡がれた、ここでしか読めない物語の数々。全国的にも例のない「地域密着型文芸」に情熱を注ぐ、長門の若者のがんばりをご覧あれ!


★私のまろん投稿コーナー


文武蘭の公式キャラクターとして、今やお馴染みの「瀬戸崎まろん」。当日の会場にて、彼女のイラストを募集します!投稿されたイラストは即パネルに展示!あなたの絵で、Cafe文武蘭を彩ってみせてください!


★みんなのお試し読書コーナー


ながと密着型文芸誌の既刊はもちろんのこと、文武蘭と交流のある「山口大学文化会文芸部」・「北九州市立大学文芸研究会」の発行する文芸誌等も大公開。若きアマチュア作家たちが描く、文芸の最前線をご堪能あれ!

そして、文芸誌を購入いただいた方、イラストを投稿していただいた方、試読コーナーに自作の本を提供された方、当日入団申込をされた方…とにかく会場にて、どんなことでもスタッフと関わっていただいたすべての方に!


淹れたてのコーヒー(orジュース)&場合によってはお菓子の無償引換券(まつりの2日間のみ有効)を差し上げまーす!(*´∀`*)


ただし!

カフェメニュー単品での販売は行いません!読者or作者さんのためだけに用意された文芸喫茶「Cafe文武蘭」。いったいどんな反響を呼ぶかは見当もつきませんが、とりあえず私がやってみたいからやってみるのです!昨年みたく、ただ文芸誌売るだけじゃ面白くないもんで!(・∀・;)

とにもかくにも、臨時スタッフ募集中!お申込み、問い合わせは下記まで!↓↓↓



▼ながと密着型文芸サークル「文武蘭」 事務局(担当:田中)

メールのみ monburan.nagato@gmail.com
公民館まつり代表者会議に行ってきました!
2014年03月13日 (木) 21:00 | 編集
今日は長門市保健センター2階講座室にて、「第36回中央公民館まつり」展示部門の代表者会議に出席してきました。


▼今回のスローガンは「みんな まっちょるで」
s-2014031301.jpg

私たち文武蘭のブースは、予定通り「中央公民館の2階ロビー」に決定!


▼大講堂入り口の向かい側です!
s-2014031302.jpg


どこかのサークルさんと重なるのではと心配していましたが、何のことはなく決まりました。正確には、決まってました。

会議は決定事項の確認が主で、わずか30分で終了。さらにその半分以上は、参加サークルが少ないことによる、空いたスペースをどう埋めるかという議論が交わされました。

会議には70歳近い方も来られており、周りを見渡してもおじいちゃんおばあちゃんばかり。20代なんていやしません。参加できないサークルの中には、メンバーの高齢化や人数不足が原因というところも少なからずあるようで。

まだまだ年配者が元気なまちではあるのでしょうが…何年何十年後はどうなっているのか分かりません。文武蘭は数少ない、いや現在では唯一の若い団体ですし、公民館まつりの未来を担うことは間違いないでしょう。

がんばります!(・∀・)
大盛況!第35回公民館まつり!
2013年05月03日 (金) 21:31 | 編集
こんばんは!

4月20・21日と、長門市中央公民館で開催されました「第35回公民館まつり」の報告です!(・∀・)

s-1CIMG3353.jpg


◆1日目

s-3CIMG3349.jpg

s-4CIMG3350.jpg


開催時刻である、午前9時。過去に制作した「ながと密着型文芸誌」を並べ、活動写真帳も公開。ホワイトボードで大きく「ながと青年文芸団」の名前をアピールして、店番の準備も完了。さあいよいよだ!…というところだったのですが。

販売用の総集編を50部ほど用意したのはいいものの、昼前まで誰にも見向きされないという危機的状況。

まさかの大赤字に終わってしまうのでは…いやそれも経験のうちか…と思いつつ、一旦気持ちを切り替えようと席を空けた途端に、通りすぎてゆく方々が1人、また1人と文芸誌を手に取るではありませんか。

そしてタイミングを見計らい、しれっと店番に戻りコンセプトを語る私。一番の売りである「長門市を舞台背景に限定」という点が、非常にウケが良かったですね。年配の方を中心に、だんだんと売れていきました。

また、1冊200円という価格も、私が思っている以上に良心的だったようでして。ほぼ原価(紙・トナー代)で、人件費や手間賃を一切省いていましたからね。…もっと値下げしろと言われても、もうどうしようもありませんが。

それよりも、スタートダッシュの失敗。まさか、私を含めごつい兄ちゃんたちが店番をやっていたことが原因の1つ?(笑)…なんて、実際には、バザー会場へお昼ごはんを求めに来られた方が、そのついでに会場をまわられるため、来場者の数が一番増える時間帯を迎えただけなんですけどね。

そうして1日目は無事終了。35冊/50冊が売れ、良いペースで初日を終えました。


◆2日目

公民館まつり前夜。正直に言いますと、眠れないほど緊張していました。

「文芸」とは、自己完結しやすい趣味でして、それは同時に、外へ出ることを恐れていることを意味します。思想や表現を、理解してもらえる方(あるいは自分自身)の前でのみ披露する。…もっとも、内々で楽しめればそれでいいという考えを抱いている方が大多数だとは思いますが。

私自身、これまではそういった意識のもとで文芸活動を行ってきました。

高校時代、文化祭等のイベントで多少目に触れる機会はありましたが…どうしても「高校生」というフィルターにかけられていたせいか、いわゆる「同情買い」を受けていたことは否めません。

しかし「ながと青年文芸団」は違います。青年とはいえ、もう一端の社会人。何にも甘えられないですし、すべて自己責任で活動を展開しなければなりません。「面白くない」「お金の無駄」…何を言われようとも、はいそうですかと受けざるを得ない状況にあるわけです。この重圧に、押しつぶされかけていました。


…というのも、今ではもう昔話。


2日目も順調に売り上げを伸ばし、無事に50冊完売することができました!

今後の活動について、様々なアドバイスをくださった方や、純粋に「面白かった」と、率直かつ最高の感想をくださった方もいらっしゃいました。…何より、新参者である私たちと、ちゃんと向き合ってくださった方が多くいらっしゃったことに感激しました。

受け入れられるって、本当に嬉しいことですね。


また、この日は長門市のケーブルテレビ「ほっちゃテレビ」の方々の取材も受けさせていただきました。

緊張に次ぐ緊張で何を口走ったかはあまり覚えていないのですが…店番として何十回と語り続けた「ながと密着型文芸誌」のコンセプトはきちんと届けられたと思います。これで興味を持ってくれる青年がいればいいですね。


そんなわけで、想像以上にたくさんの収穫がありました!

この2日間で出会ったすべての方々に感謝を!ありがとうございました!(・∀・)
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。